シンポジウム大成功-自治体の連携の大切さ-

今日は午後2時から高槻市役所においてシンポジウムを開催しました。

テーマは「情報共有と自治体改革」

このテーマはニセコ町片山さんと小西先生をお迎えして3月3日にシンポを
やろうと思ったときに決めた住民参加の自治のキーワードからでした。
講師調整で1ヶ月後に変更をして、本日行ないました。

そこで、パネリストと急遽増加、強化して、面白くアレンジ。参加者もパネリストも
楽しいひとを、とイメージして・・・。

●コーディネート 関西学院大学 小西砂千夫先生
 ニセコ町     出納室長    片山さん
 総務省                金崎さん

そして、先週当選したばかりの前部長の樋渡武雄市長

※この皆さんがそろっていただいたおかげで、「面白い!」ということでたくさんの
他の自治体職員の皆さんが集まっていただけることに。
f0045728_1948033.jpg


●まずは、シンポの前に打ち合わせを少々。
そのときにジャズストリートのTシャツを皆さんにお渡ししたら
「じゃ、着ましょう!」と小西先生・・ありがとうございました!!
ジャズストの北川さんもきていただき、パンフレットも皆さんに
お渡しすることができ感謝感謝でございます。

f0045728_19481674.jpg

●いろんな話しがこのテーマでも出ました。みんな悩み、またいろんな自治体の規模・
背景いろんなことを踏まえて、いろんな自治体のみんなががんばっていることを今日も
また知り、また今回は座学ではありましたが、後半のほとんどはみんなと講師と約50人
のキャッチボールでした。さすが小西先生!
武雄市長も初の外での仕事ありがとうございました。武雄が変わる、みんなで温泉に
いかねば、というていました。
f0045728_19482982.jpg


とても楽しく、また刺激的で、「こういうがんばる自治体職員がいるからこそ」だと
今日もまた「ひと」だなあと思い、また、本社の政策部門はほとんどいませんでしたが、
それもまた良し、です。

片山さんからはがんばり続ける情熱、金崎さんからもいろんな佐賀県での苦労話も情熱もきき、最後に小西先生にアドバイス
をしてもらっていた武雄市長に小西先生が「大丈夫。これからがんばれますよ!」
とお墨付き?、今日参加したみんなが頑張りすぎずに頑張る、いいバランスで頑張ると
いうことを学びました。

※でも面白いのが小西先生の「頑張り過ぎないこと」のアドバイス、今日参加の
皆さんはいい話しをきけましたよね(笑)

f0045728_19484572.jpg


●やはり外に出て(今回は地元でしたが)、一流の皆さんと接触することが非常に
大事だと感じました。やっぱり話しをしても楽しい!
岸和田からきてくれた職員も「一流に会うことがいいですよね」といわれました。

今日は武雄市の職員さんが3名、福岡県の大野城市さんは日帰りで、川崎市さんから
もきてくださり、また府内だけでも30名くらいきてくださいました。

皆さんのおかげで私も元気になりました。ありがとございました。

★最後に小西先生からシメのお言葉。
「こういう自治体のネットワークこそが大事。それが民間とは違うところ。
これからもつながっていきましょう!」

※すいません。急いで書きました。詳細はまた明日。もっといい話し、たくさんありました。
ご報告でした。
[PR]
by romo53 | 2006-04-22 21:05
シリーズ「ぱんじゅう」 >>